CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 化石 | main | 破壊 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
落下
雨に濡れることは
全然嫌じゃないの。

傘をさして
落ちてくる雨をさえぎる方が
全然嫌なことなの。

空から降ってくるものは
全部全部感じていたいの。

冷たい雪が頬を伝って水に変わって
涙みたいに流れていくのも
弾丸みたいに硬い雹で
横っ面を殴られてみるのも
すべてを感じていたいのは

体中に付着したトゲトゲの部分を
全部洗い流してくれてるようで
心の中に染み付いたズキズキの部分を
一緒にわかちあってくれてるようで
顔を上げて空を見上げて
ありがとう、もう大丈夫だよって
軽く囁いたりもしてるんだ。
| 垂れ流した詩編 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phyphy.jugem.cc/trackback/289
トラックバック