CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 雲 | main | 化石 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
タイムラグ
今この瞬間
空にキラキラ輝いているお星さまの光は
永い時をかけてここに届いたものだから
お星さまは自体はね
もうとっくのとうに
この世から消えてしまっているんだとしたら

だったらあたしは
あたしにできることと言えば
今こうして感じてる、君を想う気持ちと
胃がもたれるほど繰り返したキスの感覚を
二人が終焉を迎えたその後も
忘れそうになったその時に
心の中にやっと届いて
思い出になって発光してくれることを信じて
だからこうして
好きなうたを書いているんだ
| 垂れ流した詩編 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:08 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phyphy.jugem.cc/trackback/287
トラックバック