CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 対人関係 | main | Last but Least >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
出会い系
友人がとてつもないことを言い出した。

「出会い系、やってみようかと思うの。」

え?まじ?
だってあんたそーゆーの嫌いっていってたじゃん。
ありえなーいとか言ってたジャン。
本気なの?てゆーか正気?

どうやら正気らしい。
最近身辺も落ち着いてきたようだし
ちょっとした出会いのオアシスを求めているらしい。

で、ふぇふぇに聞き込んできた。
「どこのサイトがいい?」


ぶっちゃけ言おう。
もう時効だから言っちゃおう。
ふぇふぇはかつて取材の為に出会い系サイト数社に
乱発して複数キャラ登録したことがある。

こちらの年齢を10代、20代、30代、40代と
4パターン設定して帰ってくる返事の数を調査したり
相手のとっつき具合を調べるものだった。
なのでその後こちらからさらに返信したりとか
会ったり晒したりと言うことは
まったくなかったこの身の潔白をここに証明しするとともに
改めて出会い系サイトの威力を思い知りつつ
あぁ、でもこの人とならメル友になりたいかもって
思っちゃった人がいたことも事実です。合拳。

まあ食いつきのいいのは20代独身で
日に100件近くの返事があった。
10代だとやはり
「おいくらですか?」ってゆーのが圧倒的で
一方30代だと、「体力には自信があります」とか
「人妻がすきなんです」とかが多くて
40代にいたっては
「ぼくでよければお相手しますよ。いつにします?」
こんな感じのが多かった。返信数はめっぽう少なかったけど。
おもしろいことにこういうサイトに登録してる人って
ほとんどが重複登録で
明らかに同一人物とわかる人から
同じ内容(多分コピペ)のメールをこっちの登録しまくった
複数キャラに同時に返事をいただいたときは
この人の将来の身を案じてしまう心優しいふぇふぇなのであった。
つーかおまえ、だれでもいいんかい。
今あっさり書きましたけど実際はもっとディープな世界です。

まあ最近ではネゲ婚(ネットでゲトして結婚)も
流行っているらしいので
それもありよのぉと武家っぽく思いながら
やっぱり心配なのは彼女の「オトコを見る目のなさ」
これにつきるだのう。

だって彼女は、だって彼女たら
こんなで、こんななんだもん。

まぁあの件につきましては双方話し合いの元で
無事子供も平日は彼女、週末は旦那という折り合いをつけ
離婚調停に向け着々と準備が進められているわけで
まぁ一段落したところなんだけどあーけどだ。

ふぇ:「でもさー、あんたの場合はやばくない?」
友:「なにがやばいのよ?へ?なにがよ。」

何がやばいって、今ほら、彼女寂しいわけでしょ。
心に隙間ぽっかりなわけでしょ。
そんなところに出会い系。
ちょとしたやさしい言葉責めにうるうる。
そこに畳み込むように
「今さ、オレ金ないんだ。でも夢ならある。
それはおまえを幸せにすることさ。」
なんて言われちゃった日にゃー、あぁた
彼女、借金してでもお金都合しますよ?
そういう女なんですよ?

そんでもって、ふぇふぇが次の麻雀大会で優勝したら
一緒に海外旅行連れてってあげるね。ってこの言葉にジーンときて
毎週ふぇふぇ家の掃除をしに来ちゃう子なんですよ?

しかも惚れたら暴走しまくるので
ナンビトたりとも意見を受け入れてくれないわけだ。

ふぇ:「あんたさ、ぶっちゃけオトコ見る目ないじゃん。」

友:「な、なにおーー」

ふぇ:「だってそうじゃん。痩せてる人が好みっていうけど
付き合ってた人みんな太ってたジャン。」

友:「それはあんたが知らないだけでしょ。
痩せてる彼氏もいたわよ。」

ふぇ:「でも前の旦那は太ってたじゃん。
その前の旦那も太ってたジャン。」

友:「だからーー、彼氏だったら痩せてたつー話よ。」

ふぇ:「じゃぁなんでその痩せてる彼氏と結婚しなかったわけ?しかも唐沢寿明が好みっていうけど全然違うじゃん。つーか唐沢寿明が好みっていう時点で終わってるけどね。しかもあいつ悪じゃん。白い巨塔的にはワルワルじゃん。」

友:「はぁ?じゃああんたはどんな芸能人がタイプなのよ?え?」

ふぇ:「あたし?あたしはマインドにしか左右されないからね。やっぱZEBBRAとかうーーん。ケミストリーの黒い方とか?」

友:「はぁ?あんなの歌うまくなきゃパチンコ屋の店員と一緒ジャン。その辺にゴロゴロいるタイプジャン。」

ふぇ:「はぁ?しらねーの?ZEBBRAとか英語ちょーうまいんだぜ。
ベジタリアンだし。
心に響くとかそういう感覚、あんたにはないわけ?」

友:「はぁ?つーかあんたあたしのことオトコ見る目ないっていうけど実際自分はどーなわけ?あんなシャツ表と裏平気で間違えてる奴とよく遊んでられたもんだ。」

ふぇ:「ふんだ。そんなシャツの表と裏にこだわってるような肝っ玉の小さいオトコはごめんだね。実際彼は医大生だったわけだし。
つーかあぁあああ、あんたのせいであれからあたしたちノーコンタクツなったんだからねー。あんたがあたしたちの仲を引き裂いたんじゃんかよー。」

友:「はぁ?なんであたしのせいなのよ。あたしが別れなさいっていったぐらいで別れちゃうぐらいじゃたいしたことなかったわけでしょ?人のせいにしないでほしいね。」

ふぇ:「ま、そりゃそーだけどさぁ、まだこれからって時だったわけだしぃ、つーーーかぁああ、とにかくまぁ出会い系やるにしてもぉ、変な男に引っかかってもあたしのせいにしないでよね」

友:「わかったわよ。とりあえず途中結果は報告するからどこのサイトがいいかちゃんと調べといてよね。」

ぜってーこいつ、報告なんかしない。
後の祭りになってから大騒ぎするのはわかってるんだけど
ネタ的には面白いので、なまぬるーく見守ってみようかと思う。
とりあえず出会い系のサイトでも検索してみるか。

| もふもふ日常編 | 11:04 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 11:04 | - | - |
コメント
通りすがりです、頑張ってください。
| 出会い | 2009/07/08 8:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phyphy.jugem.cc/trackback/21
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/27 7:19 PM |