CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< グラウンド・ホッグデー | main | マーキング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
メッセにおける儀礼的無関心
一見ストイックそうに見える(見えねぇよ)ふぇふぇは
そのストイックさとは裏腹に
おひげが好きだ。

古くはサンタクロース、聖徳太子
そして最近ではフセイン、ビンラディソに継承されるべく
太古の昔からおひげは強い男の小腸であった。
象徴っつー話もあるけどね。
イラクに派兵された自衛隊のしとも
おひげがあるが故にまったり現地民と溶け込んだという。

ふぇふぇのおひげ好きは回りの友人達には
周知の事実であるが、もっともっとこうなんていうか
モアおひげ、ウェルカムおひげなのである。

もし目の前にひげのないキムタクと
ひげのある綾小路きみまろが歩いていたら、
迷わずきみまろの方に付いて行ってしまう
そんなダークサイドな一面を持つ女のサダメって
とてもおたくのハードディスクの容量じゃおさまりきれなくてよ。

やっぱ最近なら、こうちょっとあごの下に2世らい
唇の前後に1.5世曚匹っついてるのが
極秘であるがウラン級の危うさをかもしだし
心身ともに溶ける具合が自分でもわかるのだ。

なんて話を今日、久々にメッセンジャー通称メッセを使って
お友達と話していた。

そういえば最近ふぇふぇはメッセをあまりしなくなった。
前は、もう一度に5つくらい窓開けて
パタパタと怒涛のように
流れる滝のごとく活字放出していたのだが
急になんとなく怖くなった。

メッセンジャーは確かにツーショット密室的要素で
急速に仲良くなるにはもってこいのツールだが
それ故いろんな危険性がはらんでくる。

中には会話した内容をファイルに保存している人も
いるだろうが、ふぇふぇの場合
かなり打ち込みまくるのでログがつらつらと長くなり
もう最後の方にはほとんど最初何を話していたのかが
わからなくなってくる。アルツだしついでに言うと。
途中で急に気が変わったりして前の方に話したことと
間逆のことを平気で言っていたりする場合もある。
それ故、時に人を傷つけ、傷つけられる結果につながることも
多々ある。ありまくりである。
てゆーか、自分の言ったことに責任持てないんですよ
この人ったら。

そしてタイミング。
あ!ログインしてるなって思ってて
いつか話しかけよう、話しかけようと思っていたら
もうその人はとっくにログアウトしていたりとか
お互いにログインしているのがわかっているのに
話しかけられない状況が長く続くこの気まずさ。
気安く登録したのはいいものの、
最初のとっかかりを失ったために
最後まで一度もメッセすることなく
多分このまま一生お話することはないんだろーけど
なんとなく登録してある幽霊メンバーたち。

一番たちが悪いのはメッセンジャーについている
「メンバー禁止」という行為である。
禁止するくらいなら、削除してしまえばいいのに
そのままにしてあるから、もし共通の友人と
メッセで話していて
「あ!○○さんがログインしてきた」
などと言われようものなら
「え??なになに?自分の方にはログインしてきてないよ」
ということになり、もう禁止されてるのがバレバレなのである。
そんな感じ悪い話ったらないわけだし
そんなことにいちいち気を使ってしまう
小心者の自分が情けないのだが
やっぱり気にしちゃうんだよなー実際のところ。

でも正直一番こたえるのは
嘘つきはいったい誰なんだ?っていうことかな。
メッセでリストに加わっている人たちはもちろん
共通の友人も多いわけで、
それぞれが個々に2ショットで話している内容は
みんな儀礼的無関心を装うのであまりオープンにはしない。
でも何かのきっかけで、
「そういえばAがこんなこと言ってたよ」
とBが話したとしよう。
それを受けてCが
「え?Aはあたしにはこういってたよ。違うじゃん」
とこうなっちゃった場合、話がややこしくなってくる。
所詮はネットを介して知り合った仲である。
あって話したことがある友人ならともかく
活字だけのつながりの場合だとやはり活字を頼るしかないわけだが
悲しいことにメッセのログはほとんどが記録されていない。
誰かが嘘をついているのである。
この場合だと、考えられるのは、
1.AがBとCに違うことを言った。
2.BがCにAが言ったこととは違うことを言った。
3.CがBにAに聞いたこととは違うことを言った。
ということでA,B,C3人ともに容疑がかかっていくのである。
もう言った言わないの水掛論である。

ただ、ここまで確認する人はほとんどいないと思うので
A,B,Cのお互いの関わり方の具合によってみんな自分なりに
解釈してしまうわけで、仮にAがB,C両者に
違うことをいったのが正解だとしても
BがAに対して特別の感情をいだいていたなら
Bの脳内ではCの言っていることはでたらめだと
こうなっちゃうからほんと困ったもんである。

ネットを介して知り合った友人と
二人だけの会話を楽しむことによって親密性が増すことと
それゆえ、ちょっとしたことで人間不信につながってしまう危険性
メッセはそれら両方を兼ね揃えた諸刃の剣なのである。

なのでふぇふぇは最近もっぱら掲示板とかで
コミュニケーションを楽しんでいる。
だってさ、匿名でもきちんとログが残るし
あとで読み返してみたりするのも
すっごく楽しいからである。

まぁ、ネトゲやってるときには欠かせませんでしたけどね。
死んだ後の処理を早くしないと
死体腐っちゃうからさ、もうメッセとばしまくり。
ほんとご迷惑おかけしました。

もちっと心にゆとりができたら
今度はゆっくりいろんな人とメッセで楽しもうと思ってます。

| ちこっとまじめ編 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 08:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://phyphy.jugem.cc/trackback/10
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/02 10:53 PM |
綾小路きみまろについて
綾小路きみまろという名前を知らない人はいないくらい、綾小路きみまろは有名になりました。綾小路きみまろのライブを見ましたか。私は見ました。綾小路きみまろのチケットは、ネットで予約してすぐに購入しました。やはりライブは前のほうの席で見たかったので、すぐ申
| 綾小路きみまろ | 2007/07/09 11:02 PM |